« 池田へ | メイン | 目の前の休耕地 »

2011年7月18日(月)

遅ればせながら


 雑誌の形態の時は一度も購読したことがなく、お友達からたまに見せていただいたりJIDXの賞状とともに送られてきたのを読んだりしてただけなんですが、いつからか「もうすぐ電子版に移行するらしいぞ」という噂を耳にして以来機会をうかがっていた月刊ファイブナイン誌、震災前だったか具体的なことが発表された時にすぐ申し込みました。

 それがいよいよ今月から正規に発刊となったんですが、遅ればせながらやっとじっくり読ませていただいております。いやいやこれは素晴らしいですね。雑誌たるもの、こうでなくては! という感じです。事前のアンケートでは印刷して手元に置いておきたいという声が多かったそうですが、自分にしてみれば「なんで?!?!」っという感じですね。紙のものをPDF化することはあっても、わざわざ紙にする必要性が全く感じられません。たとえば屋外で実験する時にとかいうのならまだ分かりますが、そういう用途は限られるでしょうし。

 願わくばメルマガのような形でコンテンツ以外は全て丸投げの方が楽だったのではないかと思うのですが、外野の感想としては半分くらいを外注さんに出してるような雰囲気ですね。アカウントの管理だけでも相当な労力が必要だと思いますが…

 それにしても、そもそも自分はDXerなのかどうかはなはだ疑問ではありますが、状況が大幅に変わらない限り、しばらくは購読し続けるつもりです。

投稿者 ji3kdh : 2011年7月18日(月) 21:57 カテゴリ : 無線 タグ :

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/mttb_m26.cgi/1240/tb/

トラックバックスパム防止のため、トラックバックURLの末尾に、上記画像の数字列を続けて入力の上でご利用下さい。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

コメント

KDHさんが素晴らしいとおっしゃるのは、160mの記事が豊富なんでしょうか。

投稿者 しげたろう : 2011年7月20日(水) 00:31

 いやいやそうではなくて、PDFになってることのなんと手軽なことか!なんですわ。かさばらなくていいでしょ? 時節柄160の記事は残念ながら皆無でしたが、160に限らず技術的な記事も含めて今後に期待です(^^)

投稿者 JI3KDH : 2011年7月20日(水) 05:24

コメントはこちら↓からどうぞ




保存しますか?


認証キー を入力して下さい→

コメントの投稿ボタンを押してから反応があるまで、通常30〜60秒かかります。
省エネサーバで運用しておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです(^^)