« 春の現実逃避 前編 | メイン | JIDX-CW »

2016年4月 6日(水)

春の現実逃避 後編

 ちらの翌日。

 まずは噂の『これぞ名古屋のモーニング』…のはずがちょっと拍子抜けだった朝食をいただいてから、


 朝一番でこのような状況の列に並ばさせられます。春休みとはいえ、これでも平日なんですよ…


 もちろん、お目当てはこちら

 当然感じ方には個人差がありますしプログラムその他にもよりますので何とも言えませんが、今回に限れば我が家的には大阪のが良かったかな。まぁ贅沢な感想、なんでしょうね。

 ただ今回のプログラムのお陰で、ニュートリノがニュー・トリノではなくニュート・リノだ、ということをお恥ずかしながら初めて知りました(^^; 一見プラネタリウムとはあんまり関係なさそうなこの題材、どうしても駆け足になってしまうので難しさは残るものの、結構面白かったです。


 そのプラネタリウムの後、上の階から順にいろいろ見せていただきましたが


 似たような構成になってしまうのは、どうしても仕方ないんでしょうねぇ〜 いや、もちろん家族で大いに楽しませていただきましたよ(^^) 水や生活についても詳しく展示されていたのも、面白かったです。


 名古屋市科学館の後は半ば予定外、ほとんど通りがかりに見つけた(入場無料の)こちらの科学館へ。

 たまたまここに貼れるような手頃な写真がないのですが、企業のプロパガンダ色が濃厚なのは承知の上で、それでも実は思ってたよりも面白かったというのが家族の感想でした。オタクなお父さん的には、複数箇所のちょっとしたまずさが目に付いてしまったというのもありましたが。


 時間的な都合で、少し残念に思いつつあとの方をちょっと駆け足気味に済ませてから、二日目のもう一つの目的であるこちらへ。


 …


 人混みと共にお決まりのコースを見せていただいたあとは、列車の接続を気にしながら(我が家にしてはかなり忙しく)


 往路と同じ経路・手段で無事帰宅。一日目約2万歩に二日目約1.6万歩、よく歩いた現実逃避でした(^^;

投稿者 ji3kdh : 2016年4月 6日(水) 19:07 カテゴリ : 雑談・雑感 タグ :

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/mttb_m26.cgi/1867/tb/

トラックバックスパム防止のため、トラックバックURLの末尾に、上記画像の数字列を続けて入力の上でご利用下さい。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

コメント

名古屋のプラネタリウムはなかなか予約が取れないほど人気とか。
カミさんがジャニーズの追っかけで名古屋に行ったときついでに寄ってきたみたいですHi

次は京都の鉄道博物館のレポートでしょうか、楽しみにしてますHi

投稿者 Yamada : 2016年4月 6日(水) 23:18

 早速ありがとうございます。そうでしたね、今回の経験では、平日に現場でこの列に並ぶ覚悟があれば、何とか見ることはできそうですよ。

 いやー、バレバレですね(^^; 必ず行きますが、一年くらい寝かせてからでないと人混みが尋常でないでしょうから…Hi

投稿者 JI3KDH : 2016年4月 6日(水) 23:44

ほう、ニュート・リノっていうんですか。
プエルト・リコみたいな感じですね。
存じませんでした。

投稿者 jr3eoi : 2016年4月 7日(木) 08:36

 なるほプエルトリコとは絶妙なたとえですね! しかし知らないってことは恐ろしいことだなと反省しきりです。今までにちょっとでも調べてれば知ってたはずでしょうから…いやはや(^^;

投稿者 JI3KDH : 2016年4月 7日(木) 22:46

名古屋に行かれたのですね!
自宅があるのに、家族は岐阜在住なので、もう何年も行ってませんなぁ〜

ニュート・リノ 同じく知りませんでした。

投稿者 JR4CZM/5 : 2016年4月 9日(土) 10:32

 あっ、そういえばご自宅をお持ちでしたね! (ちょっと変な表現かな) たまにはお掃除がてら、いかがでしょう。

 印象的だった手羽先のお店、実は大阪にもあるそうなので、そっちにも一度行ってみようかと我が家では相談しております。

投稿者 JI3KDH : 2016年4月11日(月) 21:26

コメントはこちら↓からどうぞ




保存しますか?


認証キー を入力して下さい→

コメントの投稿ボタンを押してから反応があるまで、通常30〜60秒かかります。
省エネサーバで運用しておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです(^^)