« アシナガバチ | メイン | TL-922 7の5 »

2018年5月 4日(金)

Web Browser

 OSに最初からバンドルされてるもの以外ではFireFoxGoogle Chromeが多数派だと思うんですが、天邪鬼な僕はずいぶん前から、一部の界隈で好かれているだけのOpera 12.18(Linux版はこちら)というのを使ってます。なぜこれかと言いますと、とにかく軽くていろいろ細かい設定も楽にできるところがいいんですよね。さらに同じOperaでも、これよりあとのバージョンではエンジンが変わったとかで、もっさり感が目立ってしまってあきません。

 ただ、いかんせん古いバージョンなので思わぬ弊害が出てきたりもします。たとえば右の画像、最初はClubLog側の不具合なのかなと思ってたんですがさにあらず、httpsの新しいバージョンに古いブラウザが対応してないってことなんだそうで。(他のブラウザではちゃんと見えたことで判明)


 あともう一つ気になるのは、特に差し支えているわけではないもののメモリの消費が大きいように感じることです。もっともこれは、タブをたくさん並べる使い方をする僕に原因があるんでしょうけど…ちなみに40個ぐらいタブ並べてこの状態(^^;


 そこで、とにかく軽いと最近話題のVivaldiを試してみることにしました(1.15)。


 インストールなんかは至極簡単、今から考えたらAdminパスワードすら要求されなかったような。それはそれとして、各所設定もそこそこに使ってみますと、さすがにhttpsのその問題は当然ながらない模様。


 一方気になるメモリ消費は、タブ15個並べた状態でこちら…判断に困りますが、例えば1スレッドあたりざっくり40MBとすると総量は減ってるかな…いやむしろ多いかな。それにこれだけスレッド増発して、問題ないのかな。

 なんてことはさておき肝心の使い勝手なんですが…起動やページ読み込みその他の速さは似たようなものの、残念ながら設定項目が少なすぎて、例えばOperaにあるF12(クイック設定)がないだけでも僕には大打撃。SpeedDialとかも含めて全体的にはいい感じなんですがねぇ〜 あとサイトによっては行間が間延びして表示されたりすることもあり、まだまだこれからのブラウザなのかなという感触。

 新しいブラウザということで楽しかったんですが、残念ながら今回はいったんボツにさせていただき、もう少し熟成されたであろう頃合いを見計らって再トライしてみます。

投稿者 ji3kdh : 2018年5月 4日(金) 21:45 カテゴリ : ソフトウェア タグ :

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/mttb_m26.cgi/2128/tb/

トラックバックスパム防止のため、トラックバックURLの末尾に、上記画像の数字列を続けて入力の上でご利用下さい。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

コメント

コメントはこちら↓からどうぞ




保存しますか?


認証キー を入力して下さい→

コメントの投稿ボタンを押してから反応があるまで、通常30〜60秒かかります。
省エネサーバで運用しておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです(^^)