粗大ゴミ

 今朝行った大阪市内の某現場の前に、こんな粗大ゴミが置かれていました。

割かしきれいそうやのになぁ〜とのぞき込んでみましたら、外せる部品は電源も含めてほぼ外されていましたが、Socket370のMicroマザーは残ったままでした。もう再販とか部品取りの対象にもならんねんな〜と思いながら、携帯電話で撮影。構図がどうもとか思っているうちに回収車がやってきて、無惨にも他のゴミと一緒に投げ込まれてしまいました。

コメント(4)

右側のスリムPCのケース、ガレージで使っているAopenのと同じものです。

うぅぅぅ〜 もったいない・・・

いやぁ、右側の方は「どうせ専用マザーやろ」とのぞき込みすらしませんでした。しかし確かにもったいないです。某ークションに出せば500円ぐらいにはなってたでしょうに。(え、そんな話ではない?)

あのスリムケースと同じ箱が我が家のサーバーだったりします。薄型で便利なんですが、電源がちょっと見かけない形なので壊れたらどうしようかな?と思っています。

いやぁ、そうでしたか! もっと真面目にのぞき込んでおくべきでしたかな。とはいえまわりの雰囲気から、小心者の小生にとってお持ち帰りは難しそうでしたが。電源といえば、省エネサーバ用にアダプタ形状の安いのがあればなと思ってます。そうすればもっと静音化できますし。。。容量にもよりますが、壊れる前にお一ついかが?

コメントする

この記事について

このページは、ji3kdhが2005年4月22日 23:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「プルタブ」です。

次の記事は「TS-690の改良?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。