カテゴリリスト少し改変

 右カラムの「カテゴリ」の並びをちょっといじってみました。例によって完全な備忘録です。

 世間はVer.4のベータテストの話題で持ちきりなんですが、それよりずいぶん前のバージョンアップの時に「サブカテゴリ」機能が増えました。面白そうと思ってすぐカテゴリを移したり増やしたりしたんですが、なぜかよそ様みたいにサブカテゴリを区別してリスト表示してくれません。そんなもんかと思いながら深く追求することもなく今日に至ってたんですが、ちょっと時間がありましたので調べてみましたところ、要するにその時タグが増えたのに(そのタグを使っていない)それ以前のテンプレートのままではメインもサブもない、という至極当たり前のことが原因だったようでして、今回そこを触ってみたというわけです。

 いじくるのは例によってmain indexでして、こちらこちらこちら(いずれもずいぶん前の記事(^^; )を参考にさせていただきました。いつもながら先輩方のご努力に感謝です。

<h2>カテゴリ</h2>

<ul>
<li>
<MTSubCategories>
 <MTIfNonZero tag="MTCategoryCount">
   <MTHasParentCategory>└</MTHasParentCategory>
   <a href="<$MTCategoryArchiveLink$>" target="_blank"><$MTCategoryDescription$></a> (<$MTCategoryCount$>)
  <MTElse>
   <MTHasParentCategory>└</MTHasParentCategory>
   <$MTCategoryDescription$> (0)
  </MTElse>
 </MTIfNonZero><br />
 <MTSubCatsRecurse max_depth="2">
 <MTSubCatIsLast><br /></MTSubCatIsLast>
 <MTTopLevelParent><MTHasNoSubCategories><br /></MTHasNoSubCategories></MTTopLevelParent>
</MTSubCategories>
</li>
</ul>

 現物は見やすいようにTABを入れてあるんですが、記事には反映されんみたいですねぇ。仕方がないので代わりに全角(2bytes)のスペースを入れてみました。内容についてですが、ちょっと苦労したのは改行位置です。何も考えずにリストするだけなら簡単(真似するだけ)なんですが、親カテゴリごとに分かち書きしたかったので、そこでなかなか思うようにいかず悩みました。ようやく「これぐらいにしといたろ」状態ですが。

 それとさしたる実害はないものの、この辺のタグは余分な改行出力が多いですねぇ。カレンダーまわりとかもそうなんですが、ちょっとややこしいタグの場合、誤動作防止のためにそのようにしてあるんでしょうか。というわけでソースは不細工なので見ないで下さい。(と書いてあるからって見ていただいても結構なんですが、どうせ見ていただいても何にもないと思います)

 ついでにこれも今さらなんですが、スタイルシートの方でblockquoteの指定を追加してみました。このタグは今まで全く使ってなかったんですが、やっぱりある方が便利そうなんで。この件についてはこちらを参考にさせていただきました。

コメントする

この記事について

このページは、ji3kdhが2007年6月10日 16:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「TNX QSO/QSL - 3W3W」です。

次の記事は「ネットのあるホテル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。