« ウイルスバスター | メイン | 塀のある風景 »

2009年10月17日(土)

嫌な予感的中


 昨日の仕事が早く終わったので、リハビリも兼ねて半年ぶりに運用してみたんですが…

 セッティングを終えて試験電波を発射…できへん?!?! なんでか電波が出ません。この前壊したのは直したはずなんですが。

 症状はいずれもCW位置で、

・キーイングを全く認識しない
・KEYジャックからプラグを抜いて送信状態にしても、電波が出ない(正常時は連続波が出る)
・ただしこの状態でBK-INをFULL側にしたら、なぜか電波が出る+サイドトーンも鳴る(正常時はサイドトーンなし)

 現場ではどうしようもないので、FULL側にしてPTTにエレキー出力を接続しました。リニアアンプは単独で(フットスイッチで)ON/OFFしましたが、こんなやり方では立ち上がり時に信号がおかしいことにならんか、ちょっと気になりつつの運用でした。

 実はこの個体、我が家にやってきた時からRTTYの出力がすっきりせんかったんです。ちゃんと出る時と出ない時があって。ただRTTYは他の機械でやるので、ろくに対策(調査)もせず放置してあった次第。

 …これってどこかのロジックっぽいですよねぇ? 分からんなりに回路図を見てみたら、4011なんかが使われている部分が怪しそう。面倒やなぁ〜、しかし何とかして本番までに間に合わせなあきません。

 ところで目的の一つであるK4Mですが、夕方160mの局がWを相手にしているあいだに、内蔵チューナで無理矢理乗せて80m(もちろんベアフット)を冷やかしに呼んだら無事ゲット、その後本命の160mもこちらの日没前に無事リターンがありヤレヤレでした。もう一つのお楽しみである明け方は、普通のノイズは少なかったものの、結構なパリパリノイズに悩まされ、残念ながら呼ぶチャンスのあったG3ROO, PA0Oいずれも届かず(Gについては、またしてもドーバー海峡越えならず)。EA3JEもQSX 22でお出ましでしたが、QSO成立は1〜2局? もっと精進して、いずれはゲットしたいですねぇ。

 あとはやはり内蔵チューナで無理矢理乗せた10.1でTX5SPM(Mix/allでNew)、14で9M4SJP(=9M2)を冷やかした程度に終わりました。

 本番までに無線機の修理もそうですが、リハビリが必要な感じであります。

投稿者 ji3kdh : 2009年10月17日(土) 15:00 カテゴリ : 無線 160m タグ :

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/mttb_m26.cgi/990/tb/

トラックバックスパム防止のため、トラックバックURLの末尾に、上記画像の数字列を続けて入力の上でご利用下さい。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

コメント

お疲れ様でした。やっぱり事前テストは欠かせないようですね。
次回のWWではドーバーを越えると思いますので頑張ってください。

ミッドウエイ海戦は狙ったバンドでは残すところ75mSSBのみとなりました。
10/12mは全く聞えないのでお手上げです。

投稿者 JA3GN : 2009年10月17日(土) 18:19

 いやーホント、頭の痛いことです。故障部位の特定でまず悩みそう。最悪は予備機で行きますが、さてどうなりますか。ドーバー海峡越えは、いずれチャンスがあるものと信じてボチボチまいります。こんなノイズを聞かされると、やっぱりそれなりな受信アンテナがいるかなと思い直してしまいますが…

 ミッドウエイ海戦、なかなか優位に進めていらっしゃるようで、さすがですね。文字通信の方も無事ゲットなさることを祈っております。

投稿者 JI3KDH 杉山 : 2009年10月17日(土) 21:20

ご無沙汰です。
ミッドウェイ海戦おめでとうございます。
こちらも本日なんとかGETできました。
ところで950くん、こまりましたですね。
VOXスイッチの押し忘れと現象が似ています。
やはりどこかのロジック回路なのでしょうね。
私の950も、約10年ほど前、NOTのゲート(CMOS-IC)が壊れ、RITが動作しなくなったことがありました。
この時は、ひたすらオシロで追いかけましたです。
本番までになおるとよいのですが・・

投稿者 JK1NMJ@斉藤 : 2009年10月17日(土) 22:31

 斉藤さんのところでも無事ゲットなさったのことで、おめでとうございます。これだけ近いと、まだ何とかなりそうなので助かりますね。

 今日は息子の運動会でヘロヘロですのでまだフタすら開けていません。そもそも950をバラして店開きするスペースを確保するのが難しい現状を、まずどないかせねばなりません(^^; それにしても、やはり40シリーズが壊れたんですね。情報ありがとうございます。

投稿者 JI3KDH 杉山 : 2009年10月18日(日) 18:19

運動会お疲れ様でした。
こちらも同じですよ。店広げる場所の確保がまず問題です。
あの時壊れたのは40シリーズで、たしか表面実装用のちっこいやつでした。トホホ

投稿者 JK1NMJ@斉藤 : 2009年10月18日(日) 19:55

 相変わらず今現在で全くフタすら開けておりませぬ。というわけであくまでも空想で、まず疑うのはケミコン、そして次に40シリーズなんですが、これらのロジックIC、なんで壊れるんでしょうねぇ。そうそう、ここで使われているのは表面実装タイプでも今のものより少し大きい(ような)ので、入手にちょっと苦労しそうですね。素人にはDIPのがまだ入手しやすそう。

 と書いてる今、ふと嫌なことが頭をよぎったんですが…今回壊れたのは、ひょっとしてこないだ壊したときのダメージかな(^^;;;

投稿者 JI3KDH 杉山 : 2009年10月19日(月) 22:23

コメントはこちら↓からどうぞ




保存しますか?


認証キー を入力して下さい→

コメントの投稿ボタンを押してから反応があるまで、通常30〜60秒かかります。
省エネサーバで運用しておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです(^^)