« SB-1000 2の2 | メイン | Super Best of Yumi Arai »

2012年6月 6日(水)

松任谷由実


 がなぜか突然聴きたくなって、車内で発掘したものをかけてみたところ…読み取り不能。何度か再試行したところDisk1だけは鳴きなき再生し出しましたが、ノイズやら何やらでとても聞けたものではないので原盤からコピーし直した次第。さすがに長いこと車内に放置してたらあかんようですな。目視ではどうもないんですが。

 ところで10年以上ぶりに聴いてみたら…何といいますか、ある意味怖ささえ感じました。

投稿者 ji3kdh : 2012年6月 6日(水) 17:48 カテゴリ : Music タグ :

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/mttb_m26.cgi/1367/tb/

トラックバックスパム防止のため、トラックバックURLの末尾に、上記画像の数字列を続けて入力の上でご利用下さい。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

コメント

ユーミンはボクも良く聞きます。
桑田と並んで偉大なアーティストですね、好き嫌いは別にして。
ある意味怖い、、、とはどんな感じ?
「畏敬」かな?と思いましたが、、、

投稿者 jf3ipr : 2012年6月 6日(水) 21:27

 そうですねぇ、80年代後半にこれでもかってほど毎日聴いてたはずなんですが、今聴くと初めて気づくところがたくさんありまして −曲よりも詞の部分なんですが− それで、ありきたりですが「すごい」な、と。

 もっと古い、荒井由実時代のものも我が家にあったはずなんですが、残念ながら夕べの段階では発掘に至りませんでした。

投稿者 JI3KDH : 2012年6月 7日(木) 5:31

青春そのもの〜♪です

投稿者 JE6IGP : 2012年6月 7日(木) 21:04

それそれ、
若いときはメロディーで聴くことが多いんですが、最近は詩が妙に気になります。はっとさせられることもしばし。

投稿者 jf3ipr : 2012年6月 7日(木) 23:25

 御幡さん:「今でもあなただけが青春のregret」ってのもありまして(^^) 話を戻して、これに入ってるバージョンの卒業写真もまたいいですね。

 大前さん:え、自分が忘れっぽいからではないんですね?! 特にメロディと歌詞のギャップがあるのでよけいドキッとさせられる、というのもありそう。

投稿者 JI3KDH : 2012年6月 8日(金) 17:39

青春のリグレット・・・・、あまりにも思い出深すぎです。「まぶしい草野球」もフェーバリットです。この曲は不二家のソフトエクレアのCMソングにもなったですねえ〜hi

投稿者 IGP : 2012年6月 8日(金) 20:18

 「まぶしい草野球」、持ってないので某tubeで久しぶりに聴きました。忘れてたあの当時を思い出してしまいますね…

投稿者 JI3KDH : 2012年6月 9日(土) 5:26

コメントはこちら↓からどうぞ




保存しますか?


認証キー を入力して下さい→

コメントの投稿ボタンを押してから反応があるまで、通常30〜60秒かかります。
省エネサーバで運用しておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです(^^)