« 常時SSL化、その後 | メイン | まったりと »

2018年6月16日(土)

TL-922 7の8


 ばらく間が空きましたが前回の続き、飛ばしてしまったツェナの補修です。


 6の7ではあとからのメンテ性に難があるなと感じたので、それを踏まえて用意した部品がこちら。何とかうまく収まればいいんですが。

 それと今回は今までにプラスして、でっかいサージアブソーバも入れてみることにします。


 作業中。

 平ラグの向こう側は狭くて使えないので、三つとも端子を取り去りました。


 完了。しかし…どうしても鬱蒼としてしまいますねぇ(^^; まあ取り外しは多少楽になったと思いますが、それでもやっぱり壊れないことを祈ってしまいます。


 現物合わせしながら気をつけてたんですが、狭くて底板とのクリアランスがほとんど確保できません。何もなければ大丈夫なんですが、底板が少し曲がったりしたら接触してしまいそうなぐらいですので、念のためテフロンシートを挟んでおきました。見えないところとはいえ、あんまり格好良くはないですね(^^; (次回に続きます)

投稿者 ji3kdh : 2018年6月16日(土) 11:35 カテゴリ : リニアアンプ タグ :

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.2333.net/~ji3kdh/weblog/mttb_m26.cgi/2144/tb/

トラックバックスパム防止のため、トラックバックURLの末尾に、上記画像の数字列を続けて入力の上でご利用下さい。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

コメント

コメントはこちら↓からどうぞ




保存しますか?


認証キー を入力して下さい→

コメントの投稿ボタンを押してから反応があるまで、通常30〜60秒かかります。
省エネサーバで運用しておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです(^^)