ハンダ

 amadaさんとこの記事を拝見し、どこかで見たようなと思って出してきたら…ほとんど同じものでした。

 左の青いのは、普段使っててほとんどなくなってきてる1.0mmのもの。真ん中の緑のは、いるかなと思って買ったものの全く出番のない0.6mmもの。そして右の大きいのが、某ークションで他の何かと一緒になって安く出てたのを購入した0.8mmもの。青いのがなくなったら使う予定です。


 青いのは2010年5月に620円で購入、緑のは2003年5月に980円で購入したようです。で、右の大きいのはいくらだったかな。2年ほど前に他の部品と合わせて1000円前後だったような。一応2012年10月までと書かれてますが、まあ気にせず使うでしょうね(^^;

 いずれにしましても、ハンダごてに比べるとハンダそのものにはほとんどこだわりはありません。

トラックバック(1)

yamada_radio_clinic - いただいた (2019年3月 1日 21:09)

ローカルさんからいただきました。0.8mmは使いやすい。MNI TNX保障期限は 続きを読む

コメント(2)

古くても使っちゃいますねHi
過去にやたらはんだボールが飛び散って難儀したことがありますが、あれははんだのせいだったのかも

古くなるとダメと言われると、やっぱり吸湿かなと思うのですが、そうなると芯部のフラックスが変質するとかがあるのでしょうか? 飛び散ったとかの経験がないので何とも、ですが。

コメントする

この記事について

このページは、ji3kdhが2019年3月 1日 20:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「はるみ」です。

次の記事は「K3のメインダイアル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。